地域部門全作品2017 NPO法人映画甲子園主催 高校生のための eiga worldcup2017

共催:東京工芸大学 最終結果発表&表彰式:2018年11月23日(祝・金)東京工芸大学 中野キャンパス

応募開始は8月1日(水)。9月20日(木)まで。

審査員も続々決定!

今年は、東京工芸大学・中野キャンパスでお会いしましょう!

フランス高校映画祭(2018年秋:パリ・ポンピドーセンター)にてeiga worldcup優秀作品招待上映予定

昨年のフランス高校映画祭での招待上映作品は「妄想したってイイじゃない!」(米子高専)

応募〆切は、6月15日(金)!

応募は5月中旬頃までにお願いします。

自由部門応募作品一覧
ダンスミュージック部門応募作品一覧
北海道 カムイコタン〜神の住む場所〜 10:00
北海道旭川工業高等学校 KBS旭工放送局 安井智哉
北海道の旭川市にある神居古潭。ここは北海道の先住民族であるアイヌ民族と深い関わりがありました。アイヌ民族の生活や、時代が移るにつれて変化する神居古潭と旭川市民の関わりを知って欲しいと思い制作しました。
北海道 この街とともに 03:46
北海道帯広緑陽高等学校 放送局 瀧澤友里
親と喧嘩して家を出た青年は、自転車で街を走る。走っていくうちに景色も変わり、青年の心情も変わる。自然と共存している私達の街「帯広」の景色を楽しんでいただければ幸いです。
宮城県 あるある先輩のあるある講座 05:56
宮城県仙台第一高等学校 放送部 羽生菜摘
宮城県のあるあるを誰が見てもわかるように、楽しくまとめました。政史先輩と後輩2人のテンポのいい会話も見所です。他県の方だけではなく、宮城県の方が見ても「あるある」と共感し、楽しく見られる作品です。
山形県 生まれ故郷 02:01
学校法人羽黒学園羽黒高等学校 ITメディアサイエンスクラブ 熊谷こころ
社会人にもう少しでなる年齢になり、自分の周りには何があって、何をみて育ったのか、改めて探検して撮影しました。あまり人が居ないですが寂しさよりも落ち着いた町を感じてほしいです。
茨城県 スターゲイザー  03:01
茨城県立並木中等教育学校  映画製作プロジェクト  亀沢哲史 
水彩風のタッチにこだわったアニメーション作品です。私たちの住むつくば市の宇宙開発をテーマに作りました。地元の景色をふんだんに取り入れた背景と、やわらかい雰囲気の作画が見所です。
埼玉県 灯篭流し〜笑顔を届ける灯〜 05:22
埼玉県立小川高等学校 放送部 荻久保美咲
越辺川に流れる、1000を越える灯籠の色に注目してください!!!
埼玉県 昔の私へ 01:20
埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 伊堂寺夏鈴
7年ぶりに訪れた場所、そこにはまだ私が猫アレルギーになった原因であるアイツがいた。
埼玉県 小さな地球のほんの一部 01:38
埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 熊捕聖奈
家の周りで、私の心が動いたものをひたすら追いかけました。いかにその美しさを伝えられるか考えながら撮影しました。発見は自分のすぐ側に。広いせかいにはもっと沢山発見があるんだろうなと考えさせられました。
埼玉県 いなかたいむ 05:45
埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 東谷豪紀
いなかのじかんはゆっくりながれるらしい。
埼玉県 02:10
埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 大友祥碁
桜の花びらが落ちる。子供たちがぬかるんだ神社の土で遊んでいる。それを静かに見つめるように、堂々と神社は立っている。
私の町の当たり前の風景。当たり前の世界。この時間を大切にしたいと今だからこそ感じる。
埼玉県 03:03
埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 田中そら姫
自分にとっての懐かしい風景や好きな風景を撮影しました。桜の舞い散る様や子供の笑い声は自身も童心に返らせてくれるように感じます。
埼玉県 交差する日 03:10
埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 大極千聖
住宅街を横切る小さな踏切を撮影した。いつもは何の気なしに通り過ぎてしまう光景も、カメラを向けてよく観察してみるとそこには、少し笑える偶然があった。
埼玉県 進んで止まって。 03:42
埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 橋本七海
私がいつも買い物についていく時に通るお気に入りの道を、車や徒歩で冒険しました。映像の中で進んでいるものや止まっているものに注目してみてください。
埼玉県 池のほとり 04:10
埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 島ア夏乃子
私の町に住んでいるのは人間だけではない。その池には、鴨たちが住んでいた。
埼玉県 負けられない戦い 09:26
埼玉県立坂戸高等学校 放送部 成田清貴
先生と生徒による負けられない戦いが幕を開けた。その舞台は埼玉県川越市!川越CMコンテストに本気で挑戦した放送部顧問と放送部員たち。果たして誰が一番良い作品を作れるのか…。彼らが本気で戦う様子をご覧ください!
埼玉県 閉校祭に想いをのせて 07:54
埼玉県立松山高等学校 映像制作部 落合勇貴
閉校祭を開催している生徒会の皆さんの頑張り、閉校祭当日のお客さんの雰囲気、そして母校の存在をより感じて欲しいというこの作品に込められた想いを感じてください。
千葉県 土〜藪知らずの怨念〜 05:51
国府台女子学院 映画部
この作品は、市川市に伝わる平将門伝説を現代に蘇らせるために制作しました。
千葉県 写真に写るもの 09:58
千葉県立小金高等学校 KBS(小金高等学校放送局) 西村咲
安藤は変わりゆく景色、変わりゆく環境の中でなにを大切に残していくのか。自分にとってのふるさととはなにか。この作品を見て、自分と周りとのつながりを感じてほしいです。
千葉県 和を繋ぐ 01:30
千葉県立小金高等学校 KBS(小金高等学校放送局) 大橋綾菜
皆さんの周りにある故郷の行事。その裏で私たちのために働いている人たちのことを知ってもらいたくてこの番組をつくりました。是非故郷の行事の裏まで目を向けてみて下さい。
東京都 キサヤ 03:46
実践学園高等学校 映画同好会 加瀬瑞季
私たちの通う中野区。この地区にまつわるエピソードです。調べてみてこんな歴史があったなんて驚きでした。ぜひ見てください。
東京都 母校に勤める先生たち 05:03
聖徳学園中学・高等学校 動画研究部 石井喜大
本校出身の先生にお願いをして、思い出や思いを語っていただきました。スケジュール管理や、自分の狙い通りの校舎の撮影のための調整など、撮影以外の部分でも神経を使い、作品を作り上げました。
東京都 Shutter 09:47
玉川学園高等部 玉川学園高等部映像表現研究 井上優斗
広大な学園を舞台にした、青春冒険活劇です!二人の絶妙な表情をご覧ください!
東京都 水道橋メモリーズ 06:43
東京都立工芸高等学校 全日制映画研究部 倉田柚有
たとえなくなってしまうとしても、忘れて欲しくないものがある。そんな、言葉では伝えられない、愛しき景色のバトンタッチ。
東京都 Sensitive 07:46
東京都立戸山高等学校 3年D組 新藤恒樹
NANIMONOのPVに感化された高校生が身近な街を撮影、編集することを通して見つめなおす。完成度の高い作品に乞うご期待!
東京都 魅力 09:13
東京都立若葉総合高等学校 映画制作部 小峰亜希子
この街には何があるのだろう―突如浮かんだ小さな疑問について少女たちが考える物語。田舎と都会という真逆の環境を両方合わせ持っている街の魅力とは。少女たちが出した答えは何なのだろうか。
東京都 都会の心 04:38
東洋英和女学院高等部 映像制作部 麻生かのこ
都会の中の自然と、麻布十番に伝わるカエルをテーマに制作しました。
東京都 Re; SHIRAKUMO 03:01
日本工業大学駒場高等学校 映画愛好会 深瀬大明
なかなかの意味わからなさをご覧ください。
神奈川県 孤独な踊り子 01:41
栄光学園中学校・高等学校 スタジオ百瀬 神野周平
ぼかし
神奈川県 Home Town 06:12
神奈川県立大磯高等学校 SF研究部 重田菜帆
いつもの仲の良さや、性格そのままの役を演じたので、会話などを自然にすることができたと思っています。この映画を見て友達といることの楽しさが伝わり、見ているみなさんにも微笑んでもらえたら嬉しいです!
神奈川県 磯高クライシス 09:57
神奈川県立大磯高等学校 SF研究部 力石洸太
この作品は10分におさめるため、ちょっとした間を切って作りました。展開についていけるよう、まばたきをせずにお楽しみください。
神奈川県 君と見た景色 10:00
神奈川県立藤沢清流高等学校 映画制作同好会 岩澤凪冴
目の見えない少女が生活する中でどのように行動するのかを考え演出しました。そこでどうしても人のカットが多くなりがちな所を風景ショットを増やし、飽きさせない工夫もしました。色や光の調整にも気を使いました。
神奈川県 紡ぐ 07:45
神奈川県立弥栄高等学校 ビコテン。 佐々木七波
10期美術専攻3-8組の文化祭展示、体験型アトラクション「美好街道」の制作から当日までの過程を撮影し、ドキュメンタリー風に編集しました。これが、私たちが誇りをもって未来に残したい大切な故郷です。
神奈川県 じゃない方 巡歴 〜横浜版浦島太郎伝説〜 09:20
神奈川県立横浜翠嵐高校 放送委員会(SHBC)映像班 青木畝那
大都会・横浜で語り継がれる浦島太郎伝説とは!?
◆マイペースな緑亀とファンキーな乙姫の旅の行方は…
◆至るところに亀亀亀
◆線路に囲まれた近代的なうらしま寺
神奈川県 蜻蛉(かげろう) 09:46
鎌倉学園中学校・高等学校 映画研究同好会 冨田隼人
この作品の見所は、時刻の違いによる明るさの相違を考慮し光の加減を調整したところと、川に重点を置いたので、なるべくそれが映るようにカットを工夫したところです。
静岡県 こちら星山放送局 08:39
静岡県立富士高等学校 映画研究部 チーム「星野南月とすばらしき仲間たち」 星野南月
小さな地域ならではの人々の距離感、若者とお年寄りの交流、それによって生まれる、柔らかくて思わず微笑んでしまうような空気感。そしてこの地域の誇りである富士山や田園風景を未来にも残していきたい。
愛知県 伝えたい思い 09:53
愛知県立昭和高等学校 映画研究部 川本幸季
この作品は、私たちの通う学校をモチーフに作製しました。作中に出てくるエピソードは、事実を元に創っています。人に流されてしまう現代、その中で忘れ去られていく伝統や「思い」についてを撮りました。
愛知県 少年終末記 03:12
愛知県立瑞陵高等学校 映画研究部 南谷大輔
人は、世界で一人取り残されたらどんな行動を取るのでしょうか。これは、一人の高校生のノスタルジックな旅の一部。
愛知県 変わらないもの 06:23
名古屋市立中央高等学校 単位制による定時制課程(昼間) 映画制作部 服部愛果
6月23日 午前5時25分 おばあちゃんが死んだ。
監督の実体験が元となって作られた映画。父方の故郷、島根県の自然豊かな風景に部員の声を乗せ、ほかの部活の協力も得ながら、小数人で6分23秒の映画を作りました。
愛知県 またこの場所で 06:36
名古屋市立中央高等学校 単位制による定時制課程(昼間) 映画制作部 河辺明日美
四人で居ることが当たり前の毎日。大人になるなんて、想像できないでいた。そんな時、突然告げられた閉校。終わりが迫って初めて知る、友達の本音とは未来に残したい故郷というものを、私たちなりに考えてみました。
大阪府 現代で歩く大坂の陣 09:58
大阪明星学園高等学校 放送部 山津暢之
真田幸村が現世に現れ、大坂の陣について語るというストーリー。幸村と少年たちのかけあいに注目!
大阪府 いいもりの町 10:00
四條畷学園高等学校 HACHISUZUME 大河聡
山がすぐ近くにそびえる町、大阪府大東市。そんな大東に住む一人の高校生アオイ、やさぐれる彼女とたしなめる謎の少年
彼女が生きる道に迷った時、本当の自分を見失った時、少年は思いがけない言葉をアオイにかける
兵庫県 あの場所の記憶<中谷公園> 02:12
関西学院高等部 映画部 國府智也
中谷公園は、私たちの学校の近くにある自然豊かな公園で、こどもたちがそこで遊んでいるのをみかけると、なんだか懐かしいような気持ちになります。未来でもみんなの思い出を作る場所であるよう願い撮りました。
鳥取県 レンズノムコウ ~ボクらが残したいもの~ 09:23
独立行政法人国立高等専門学校機構 米子工業高等専門学校 放送部 平井塁
写真部らしさを出すため暗室で撮影したり、実際に大山に行って撮影したりするなど、出来るだけリアリティを出せるように頑張りました。
岡山県 岡山の魅力 09:47
岡山県立岡山東商業高等学校 映画研究部 河藤皐月
この作品は、ニュース形式で私たちの地域の名産物である「備前焼」を紹介したものです。備前焼をより詳しく知るために備前焼工房までインタビューに向かいました。備前焼の良さが伝わる作品になったと思います。
福岡県 元寇防塁 06:53
福岡県立修猷館高等学校 映画制作部 黒瀬紘
いつも変なテンションの歴史研究部の三人が、元寇防塁を通してちょっとだけ成長する話。
鹿児島県 未来に残したい私たちのかごしま 05:00
鹿児島県立松陽高等学校 美術科映像専攻 武井百月
鹿児島のことを5分で知ったような気にしてくれる映像だよ!
※本ページ掲載の画像、見所文章、監督、ジャンル等の差し替え依頼、ご質問はお問い合わせフォームからお願いします。
PAGE TOP ▲