ダンスミュージック課題曲 NPO法人映画甲子園主催 高校生のための eiga worldcup2017

TOP 応募(募集要項) 審査員(随時追加) セミナー 表彰式 WHFS(準備中) eiga worldcupとは お問合せ



ダンスミュージック部門の課題曲


今年のNPO法人映画甲子園主催「高校生のためのeiga worldcup2017」の規定部門は、昨年同様、地域部門と並んでダンスミュージック部門の作品を募集いたします。

課題曲のうち、いずれか1曲を選び、BGMにした映像作品を作って下さい。
課題曲は3曲ともダンスミュージックです。

楽曲はすべて、「クラブとクラブカルチャーを守る会」の会員のアーティストから御提供いただいております。
アーティストのプロフィールはコチラよりご覧ください。

DJ AMIGA
DECIVE

※再生ボタン、及び、楽曲名をクリックで再生、右クリック→「名前をつけてリンク先保存」でダウンロード出来ます。
※全曲まとめてダウンロードしたい場合は、コチラをクリックしてください。
映像作品作りのポイント

例えば、皆さんの学校のダンス部に協力を得て、超かっこいいダンスを劇的に撮るのいいかもしれません。
あるいは、曲から喚起されるオリジナルなショートストーリーを作るのもありです。
さらに言えば、カメラを持って街に出て、街の人々を巻き込んでのワイワイな映像も面白いかもしれません。
課題曲をよく聴いて、曲も映像も双方が活き活きするような個性的なュージックビデオを期待いたします。
規定部門で地域部門の選択を考えている方も、余力があればダンスミュージック部門にも挑戦してみてください!
規定部門は何作品作っていただいても、エントリー料は同じです。

また、今年のダンスミュージック部門の審査員は昨年に引き続き、DJ AMIGAさんです。
DJ AMIGAさんのプロフィールはコチラをご覧ください。

尚、応募に関する詳細は募集要項をご覧ください。

以下の3作品は昨年の最優秀作品賞、優秀作品賞です。参考にしてください。
最優秀作品賞 「Artifact(fever)」(りら創造芸術高校映像部)
優秀作品賞 「I Got A Thing」(羽黒高校ITM)
優秀作品賞 「BUKATSU(Dance With Me)」(小川高校放送部)
PAGE TOP ▲