福田裕彦氏 NPO法人映画甲子園主催 高校生のための eiga worldcup2018

共催:東京工芸大学 最終結果発表&表彰式:2018年11月23日(祝・金)東京工芸大学 中野キャンパス

自由部門の入選、佳作は、11月23日(祝・金)の表彰式において合格作品の中から発表/表彰されます。

NPO法人映画甲子園主催「高校生のためのeiga worldcup2018」応募全作品

「高校生のためのeiga worldcup2018」審査員、アドバイザー




福田裕彦氏 自由部門第二次審査員(音楽担当)



福田裕彦(ふくだやすひこ)氏プロフィール

1957年東京都出身。早大文学部卒業後、キーボーディストとしてメジャーデビュー。
1980年代はスタジオプレイヤー、シンセサイザープログラマーとして1000曲以上のレコーディングに参加。
1990年、小泉今日子「見逃してくれよ!」のアレンジでオリコン1位を獲得後は、主に作編曲家として数多くのJPOP、「スーパーボンバーマン」シリーズ、「天外魔境U」などのゲーム音楽を手がける。2003年PlayStation2のゲーム「Over The Monochrome Rainbow」を企画、総監督。
以後、「ロボゲイシャ」「電人ザボーガー」(井口昇監督)「怪奇大作戦 ミステリーファイル」(田口清隆監督 タナダユキ監督他)「ラブ&ピース」(園子温監督)等、映像音楽を多数手がける。
井上陽水、浜田省吾などのサポートプレイヤーとしても活動中。自他共に認める特撮・怪獣オタクである。(株)大頭 主宰。

「電人ザボーガー」の予告編
「ラブ&ピース」の予告編

「eiga worldcup2018」の審査員のプロフィール一覧。決定次第、随時追加してまいります。
PAGE TOP ▲