NPO法人映画甲子園主催 高校生のための eiga worldcup2017

TOP 応募規定(確認) 審査員 セミナー アーカイブス WHFS eiga worldcupとは お問合せ



NPO法人映画甲子園主催「高校生のためのeiga worldcup2017」表彰式
東京大学情報学環福武ホール
写真で振り返る思い出の一日(2017年12月10日)

東京大学本郷キャンパスのシンボル安田講堂


今年の告知の案内板は会場規約の関係で地味でした。


受付開始。大阪明星高校の平田君は何か気になる様子。


主賓の挨拶は地域産業おこしの会の会田会長。


舞台に上がった地域部門入選者達。


日本ケーブルテレビ連盟・粂野部長による挨拶


今年のジャパンケーブルキャスト賞は大熊社長、自らが審査員となって選定!


地域部門・優秀作品賞を受賞した坂戸高校放送部がポーズをとりながら「負けられない戦い」!


地域部門・最優秀作品賞は名門・名古屋市立中央高等学校単位制による定時制課程(昼間)映画制作部の手に。


みゆき野映画祭in斑尾〜北欧・日本国際短編映画祭〜賞を受賞し、副賞を受け取る旭川工業高校の前田先生。


今年はダンスミュージック部門の観客投票が行われ、入選4作品が上映される。


スマフォ投票をする会場の皆さん(勿論、幸福の科学学園高等学校の”烏間君”も)。


ダンスミュージック部門優秀賞受賞後のスピーチに声を詰まらせる、りら創造芸術高校。


自由部門佳作の賞状を受け取る北海道帯広緑陽高等学校放送局のメンバー。


第一次審査員の森岡道夫氏の全体講評。


最優秀企画賞を受賞した富士高等学校の”みっちゃん”と”キラリちゃん”。


佐藤審査員とポーズを決めるウザい”波利井謙二”こと青木畝那君。


優秀美術賞を受賞する千両役者・大磯高校SF研の斎藤部長。


最優秀美術賞を受賞した成城学園の為沢さん。


さすが熱心にノートを取るS組リーダー(横浜翠嵐高校)。


最優秀編集賞を受賞した千葉県立柏中央高校・保坂君の得意満面な顔。


最優秀音楽賞を受賞した埼玉芸術総合高校の大友君の演説に桑原審査員の顔もほころびます。


珍しく掛須さんが、無条件に絶賛した「ダルマ落とし」を編集した小金高校の岡部君。


男子演技賞二次審査員・中村蒼さんからのビデオメッセージ。


自分自身、意外な受賞と語った成城学園の村岡先輩。


福地桃子さんからのメッセージにウルウルの埼玉芸術総合高校の杉崎さん。


最優秀女子演技賞は升田乃愛さん(米子高専)。2連覇の偉業。


福地桃子さんからの温かいメッセージ。


最優秀作品賞も米子高専の「夢みる乙女のcontinue」。堂々の2連覇。


最後、全員による記念撮影。ちょっと人数が多すぎたかなぁ?


式の後は恒例のパネルディスカッション。


進行役を務めた長澤雅彦監督。


審査員の話を熱心の聞き入る学生達。


パネルディスカッションの後の懇親会。乾杯!!


懇親会の周辺では男子演技賞を逃した面々によるアカパンマンが増殖 (小金高校・岡部君のTwitterより)


懇親会で審査員の話を熱心に聞く高校生達。来年も頑張ろう!!
※本ページに対する御質問は、お問い合わせフォームからお願いします。

PAGE TOP ▲