NPO法人映画甲子園主催 高校生のための eiga worldcup2017

TOP 応募(募集要項) 審査員(随時追加) セミナー 表彰式 WHFS(準備中) eiga worldcupとは お問合せ



NPO法人映画甲子園/東京ケーブルネットワーク 共催セミナーのお知らせ
高校生の映像制作力向上企画「映画制作ビギナーセミナー」
NPO法人映画甲子園は、2016年6月19日()に、映画監督の長澤雅彦氏を講師に迎え、セミナーを開催いたします。



日時 2016年6月19日()14時00分〜17時00分頃
※受付開始は、13:30になります。
※途中の出入りは自由です。
※必ず、昼食は取ってきて下さい。

場所 東京ケーブルネットワーク本社(文京区後楽1-1-7) 5F大会議室 地図

参加資格 高校生、あるいは高校の部活顧問の先生に限定させていただきます。

参加費 無料

参加受付 この画面下部の受付フォームに必要事項を記載し、送信してください。
※自動確認メールが送信されます。万が一、自動確認メールが届かなかった場合は、コチラからお問合せ下さい。

持参物 特にありません。

参加人数 先着30名
 
内容(予定) これから映画制作に取り組みたい高校生、すでに映画制作をはじめている高校生に対し、入門的なセミナーとして映画制作の全体を講義いたします。

◎映画を撮るということによって学んでほしいこと
◎企画の立て方、脚本の書き方のコツ、撮影機材について、演出について、編集について...
◎『高校生のためのeiga worldcup2016』出展予定作品制作に向けての心構え
◎質疑応答

※企画、あらすじのある人は、事前に送ってくれば、当日アドバイスします。
※また、「噂」というテーマで、少しお話を考えてきてください。

長澤監督からの言葉

「映画を創るときに、いろんな不安があるが、安心して撮れるなんて、プロでも無いよ。
逆にプロこそいつも不安と畏れを持って作品作りにあたってるわけだし、裏を返せばそれがない奴にものつくりをするしか資格もない、とも言えるので不安を堂々ともってセミナーに参加して欲しい!!」



その他 尚、本セミナーは、終了後に、YouTubeにて動画配信し、当日現地参加できない高校生にも映像を通してご覧頂くことが出来るようにいたします。

動画はコチラの画面よりご覧ください。

また、この『高校生の映像制作力向上企画「映画制作ビギナーセミナー」』をプレイベントとして、今後、5回にわたって、長澤雅彦氏による映画制作ワークショップ(仮称)の開催を検討しております。このワークショップに関しての詳細は、決定次第、告知させていただきます。

長澤雅彦 (映画監督)

1965年秋田県生れ。早稲田大学政治経済学部卒業。

2001年、初の劇場用映画監督作品「ココニイルコト」(真中瞳・堺雅人 主演)で毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞・ヨコハマ映画 祭新人監督賞・藤本賞新人賞などを受賞。その後、「ソウル」 (2002/長瀬智也主演)「卒業」(2003/内山理名・堤真 一主演)、「13階段」(2003/反町隆史・山崎努主演) 「青空のゆくえ」(2005/森田彩華・中山卓也ほか出演)、「夜 のピクニック」(2006/多部未華子・石田卓也主演)、「天国は まだ遠く」(2008/加藤ローサ・徳井義実主演)、「恋」(2014/伊藤洋三郎、岡田奈々)などを監督。

「天国は まだ遠く」の予告編
「恋」の予告編

過去のセミナーについての報告
※第3回目映画実践セミナー(2014/3/29)報告
※第4回目脚本アドバイスセミナー(2014/6/21)報告
※第5回目特撮セミナー(2014/7/27)報告
※第6回目編集セミナー(2014/8/20)報告
※第7回目企画セミナー(2015/3/28)報告
※第8回目撮影実践セミナー(2015/12/19)報告
※第9回目演出・監督セミナー(2015/12/27)報告

応募受付フォーム



上記に関してのご質問はコチラよりお願いいたします。
PAGE TOP ▲