高校生のためのeiga worldcup2016 自由部門入選作品が早稲田映画まつりにて上映決定! NPO法人映画甲子園主催 高校生のための eiga worldcup2018

共催:東京工芸大学 最終結果発表&表彰式:2018年11月23日(祝・金)東京工芸大学 中野キャンパス

自由部門の入選、佳作は、11月23日(祝・金)の表彰式において合格作品の中から発表/表彰されます。

NPO法人映画甲子園主催「高校生のためのeiga worldcup2018」応募全作品

「高校生のためのeiga worldcup2018」審査員、アドバイザー



高校生のためのeiga worldcup2016 自由部門入選作品が早稲田映画まつりにて上映決定!




今年度のNPO法人映画甲子園主催「高校生のためのeiga worldcup2016」の自由部門の入選作品の中から数作品が12月24日(土)早稲田大学大隈講堂にて開催される第29回早稲田映画まつりにて上映されることが決定いたしました。

早稲田映画まつりとは、8大映画サークルと呼ばれる早稲田大学の主要映画サークル(映画研究会、映画制作グループ☆ヒグラシ、映像製作集団 浪人街、シネサイクル叛頭脳、CINEMAX SIDEVARG、CINEMANIAX、シネマプロダクション、稲門シナリオ研究会)を中心に運営される大学生の学生映画の祭典で、今年は、早稲田大学の学生による自主映画のコンペティション、短編企画、高校生の映画上映企画の3企画が行われます。
そして、その高校生の映画上映企画の中で、高校生のためのeiga worldcup2016の入選作品の中から数作品が上映されることになりました。
当日は上映作品制作者の皆さんにも登壇し、トークセッションに参加していただく予定になっております。

※尚、上映作品は、入選作品の中から早稲田映画まつり実行委員会&NPO法人映画甲子園事務局にて推薦。制作者様とご相談の上、決定いたします。
※上映作品の発表は、11月20日以降になります。
※上記に関するお問合せはコチラよりお願いします。

PAGE TOP ▲