パリ教育委員会の公式HPに「eiga worldcup2016」最優秀作品賞受賞作品「妄想したってイイじゃない!」上映の件が紹介されました。

NPO法人映画甲子園主催「高校生のためのeiga worldcup2018」応募全作品を公開いたしました!

共催:東京工芸大学 最終結果発表&表彰式:2018年11月23日(祝・金)東京工芸大学 中野キャンパス

MV部門のアドバイザーに松本花奈監督、自由部門第二次審査員(監督担当)に上田慎一郎監督、特別演技審査員に俳優の細井学氏!

「高校生のためのeiga worldcup2018」審査員、アドバイザー全員決定!

11月23日(祝・金)は、東京工芸大学・中野キャンパスでお会いしましょう!

フランス高校映画祭(2018年11月10日:パリ・ポンピドーセンター)にて昨年度の最優秀作品が招待上映決定!

全米学生映画祭(2018年10月6日:ニューヨーク・タイムズスクエア・AMCシアター)にて昨年度の最優秀作品が上映決定!

パリ教育委員会公式HPに「妄想したってイイじゃない!」(米子高専)が紹介されました。


フランス国民教育省の外郭団体、パリ教育委員会では、「日本の芸術と文化を知るための特別期間」(Saison art et culture au Japon)と題したイベントを今年の9月から来年の12月にかけて行っていますが、このたび、「eiga worldcup2016」最優秀作品賞受賞作品「妄想したってイイじゃない!」(米子高専放送部)がフランス高校映画祭にて上映された件が、その一環の事業として紹介されました。

この「日本の芸術と文化を知るための特別期間」には、日本の様々な文化が紹介されていますが、映画の分野では、パリの独立系映画館で開催された日本映画特集(pdf)(宮崎駿のアニメや、小津安二郎、黒澤明の映画等の上映イベント)と並んで紹介されるという破格の扱いをしていただきました。

勿論、表彰式を間近に控えた「eiga worldcup2017」や来年以降の本大会の受賞作品にも、フランス高校映画祭(festival CineLycee)で上映されたり、このようにフランス国内で認められたりするチャンスが十分あります。


フランス高校映画祭公式HPのTOPページ

パリ教育委員会公式HP
PAGE TOP ▲