WHFSにて「僕らの冒険(仮称)」(2017年度・全米学生映画祭最優秀作品賞受賞作)上映決定 NPO法人映画甲子園主催 高校生のための eiga worldcup2018

共催:東京工芸大学 最終結果発表&表彰式:2018年11月23日(祝・金)東京工芸大学 中野キャンパス

自由部門の入選、佳作は、11月23日(祝・金)の表彰式において合格作品の中から発表/表彰されます。

NPO法人映画甲子園主催「高校生のためのeiga worldcup2018」応募全作品

「高校生のためのeiga worldcup2018」審査員、アドバイザー




2017年度・全米学生映画祭最優秀作品賞作品「僕らの冒険(仮称)」
2017年度・全米学生映画祭ベストドラマ賞作品「サイクル」
WHFS2018にて上映が決定!




 昨年の10月8日にニューヨークで開催された2017年度・全米学生映画祭(All American High School Film Festival)にて最優秀作品賞を受賞した「僕らの冒険(仮称)」とベストドラマ賞を受賞した「サイクル」のWHFS2018(2018年11月25日(日)東京工芸大学・中野キャンパス・シアターにて開催予定)での上映が、全米学生映画祭主催者のご厚意により決定いたしました。
 尚、全米高校映画祭(All American High School Film Festival)は、全米で最もメジャーな高校生の自主制作映画祭で、毎年、秋にニューヨークの中心部で開催されています。 昨年、今年ともに、上映会はタイムズスクエアのAMC25シアターで、表彰式はブルックリンのキングスシアターで開催されました。



僕らの冒険(仮称) Journey Bound

2017年/英語(日本語字幕)/18分50秒

 マイケル達4人の高校生はひょんなことから冒険を求めて旅に出かける。そこで出会ったものは...。








サイクル Cycle

2017年/英語(日本語字幕)/9分59秒

 自分ではどうしようもない人生の循環(サイクル)にからめとられた高校生の苦悩を描いた問題作。







尚、WHFS2018の詳細に関しては追って本HP上にて公開いたします。

PAGE TOP ▲