第5回・高校生のための特撮セミナーの報告 NPO法人映画甲子園主催 高校生のための eiga worldcup2018

共催:東京工芸大学 最終結果発表&表彰式:2018年11月23日(祝・金)東京工芸大学 中野キャンパス

応募開始は8月1日(水)。9月20日(木)まで。

審査員も続々決定!

今年は、東京工芸大学・中野キャンパスでお会いしましょう!

フランス高校映画祭(2018年秋:パリ・ポンピドーセンター)にてeiga worldcup優秀作品招待上映予定

昨年のフランス高校映画祭での招待上映作品は「妄想したってイイじゃない!」(米子高専)

応募〆切は、6月20日(水)!

応募は5月中旬頃までにお願いします。

第5回・高校生のための特撮セミナーの報告
(NPO法人映画甲子園主催)
 去る7月27日(日)、NPO法人映画甲子園主催セミナー(通算5回目)が開催されました。今回は、ウルトラマンシリーズなどの制作に関わった特撮監督の宮本拓氏が講師となって、特撮という日本映画文化独特の技術について、実践も交えたセミナーが行われました。



 まずは、特撮の歴史=映画の歴史という興味深い話から、授業がスタート。フィルム時代の懐かしい話や、「特撮は偶然から生まれた」という興味深い話に、参加者も一生懸命に耳を傾けていました。



 その後、実際のジオラマを使用した特撮の具体的な説明が行われました。



 参加した学生達も、実際のジオラマの配置を動かし、カメラを覗き込んだりして、特撮の世界を体験しました。

次回の第6回目セミナーは、eigakoushien worldcup出展作品仕上げのための編集講座(2014/8/20)、講師は審査員でもおなじみの掛須秀一氏を講師にお迎えする予定です!
是非、皆様の参加をお待ちしております。

※第3回目映画実践セミナー(2014/3/29)報告
※第4回目企画・脚本アドバイスセミナー(2014/6/21)報告
※第6回目〆切り直前編集セミナー(2014/8/20)報告

NPO法人映画甲子園事務局
西村昌巳
PAGE TOP ▲