高杉氏 NPO法人映画甲子園主催 高校生のための eiga worldcup2017

TOP 応募規定(確認) 審査員 セミナー 表彰式 WHFS eiga worldcupとは お問合せ



高杉麻子氏が自由部門第一次審査員に決定!



高杉麻子氏のプロフィール

映像作家

1991年東京出身。日本大学芸術学部映画学科監督コース卒

女子校という逆境を乗り越えつつ、高校生より映画を撮り始める。
2008年 第3回高校生映画コンクール『僕ははしか』で佳作。
2009年 第4回高校生映画コンクール『冷やしちゅう、か』で入選。
2010年 アニメ甲子園2009-2010 シナリオ部門『春眠、暁を覚えず』準グランプリ受賞。
2014年 第13回JCF学生映画祭長編部門『タマとわたし』でグランプリ受賞。
その後、映像制作会社に入社し、2015年 飯田里穂「始まりたいカノン」MV監督でメジャーデビュー。「元祖怪獣酒場」に関する映像の総合演出や、グランフロント大阪のWEB動画などを担当。現在はTOHOマーケッティング(株)に所属。

「タマとわたし」の予告編
飯田里穂「はじまりたいカノン」MV

以下は昨年の「eiga worldcup2016」における高杉麻子氏
「eiga worldcup2017」の審査員のプロフィール一覧。決定次第、随時追加してまいります。
PAGE TOP ▲