自由部門特別演技賞を創設 NPO法人映画甲子園主催 高校生のための eiga worldcup2018

「高校生のためのeiga worldcup2018」審査員、アドバイザー決定! 応募〆切日は9月20日から10月1日(月)に延長!

「高校生のためのeiga worldcup2018」審査員、アドバイザー決定! 応募〆切日は9月20日から10月1日(月)に延長!

共催:東京工芸大学 最終結果発表&表彰式:2018年11月23日(祝・金)東京工芸大学 中野キャンパス

今年も、沢山のご応募をお待ちしております。

11月23日(祝・金)は、東京工芸大学・中野キャンパスでお会いしましょう!

フランス高校映画祭(2018年11月10日:パリ・ポンピドーセンター)にて昨年度の最優秀作品が招待上映決定!

全米学生映画祭(2018年10月6日:ニューヨーク・タイムズスクエア・AMCシアター)にて昨年度の最優秀作品が上映決定!

自由部門特別演技賞の新設を決定!
審査員は「カメラを止めるな!」のメインキャストの一人・細田学役の細井学氏




NPO法人映画甲子園では、「高校生のためのeiga worldcup2018」の賞として、新たに特別演技賞を設けることを決定いたしました。

受賞対象となるのは、自由部門主演男子演技賞ファイナリスト(5名)と自由部門主演女子演技賞ファイナリスト(5名)の10名で、その中から特別演技賞審査員によって、1名が選抜されます。

受賞者の発表と表彰は11月23日(金)に東京工芸大学・中野キャンパスで開催される表彰式にて行われます。

尚、特別演技賞審査員には、2018年度大ヒット作「カメラを止めるな!」でメインキャストの一人として大活躍する俳優の細井学氏の就任が決定いたしました。ちなみに、同作品の監督である上田慎一郎氏も本大会の自由部門第二次審査員(監督担当)を務めることになっております。

細井学氏のプロフィール

1959年生まれ、東京都出身。
小劇場で長年舞台経験を積み、映像作品へと進出。繊細かつ迫力のある演技とコミカルな部分が持ち味。おもな出演作に『神奈川芸術大学映像学科研究室』(2014/坂下雄一郎)、『花とアリス殺人事件』(2015/岩井俊二)、『リップヴァンウィンクルの花嫁』(2016/岩井俊二)、『カメラを止めるな!』(2017/上田慎一郎監督)、世界で11冠『アルビノの木』(2018/金子雅和監督)など。趣味はスカッシュとひなびた温泉巡り。

「アルビノの木」の予告編
「カメラを止めるな!」の予告編

「eiga worldcup2018」の審査員のプロフィール一覧。決定次第、随時追加してまいります。
PAGE TOP ▲