WHFS2017 NPO法人映画甲子園主催 高校生のための eiga worldcup2017

TOP 応募規定(確認) 審査員 セミナー 表彰式 WHFS eiga worldcupとは お問合せ



WHFS2017
(ワールド・ハイスクール・フィルム・サミット)
NPO法人映画甲子園では、昨年に引き続き、「高校生のためのeiga worldcup2017」最終結果発表&表彰式のプレイベントとして、WHFS(ワールド・ハイスクール・フィルム・サミット)と題した世界中の優れた高校生自主映画作品を集めた上映会を開催いたします。

日時:2017年12月9日(土)
場所:青山学院アスタジオ(東京都渋谷区神宮前5-47-11)
入場料:500円(税込) ※当日券(入場パス)のみ。但し、eiga worldcup2017出展校の学生&顧問の先生は無料。





※上映作品に関する情報は、上映が決定し次第に随時更新してまいります。皆さん、楽しみにお待ちください。
※尚、昨年のWHFSに関しては、コチラをご覧ください。


 逃亡 - 逃離(Escape) -

Commentary
中国代表/2016年/中国語(日本語字幕)/75分38秒

人民日報ニューヨークタイムズなどでも紹介された衝撃のLGBTQ映画。

Staff
監督: Hu Ranran

Cast
Paul Zhang(Bruce/Bella)
Lydia Wu(Alex)
Kevin Wang(Dylan/Denice)
Michele Liu(Cindy)

Director's profile
フー・ランランは、中国の高校(人民大学附属高校)を卒業し、現在はUCLAで映像技術と物理学を専攻しています。尚、彼女は、「2017年度・世界で最も影響力のある十代30人」(タイム誌)に選ばれています。

 蝋の塗られた羽を持つ蝉  - Les cigales ont des ailes de cire. -

Commentary
フランス代表/2016年/テュルゴー高校制作/無声/6分49秒

2016年フランス高校映画祭(FestivalCineLycee)審査員賞受賞作品

あまりにも繊細な音の知覚を映像化した作品です。


2016年フランス高校映画祭にて受賞を喜ぶ高校生

Staff
教師: Anne de Boissieu
スピーカー:Cedric Venail
パートナー:Les Cinemas Independants Parisiens

 陰に隠れて  - A l'ombre -

Commentary
フランス代表/2017年/ラスパイル高校制作/フランス語(日本語字幕)/17分47秒

2017年フランス高校映画祭(FestivalCineLycee)推薦作品

田舎町で退屈な毎日を過ごす青年たち。パーティでアルコールが尽きた青年たちは、悪だくみを思い付きますが...。

Staff
教師: Frederique Mosconi,Claude Barreau
スピーカー:Julie Bonan
パートナー:La Cinematheque francaise

 縄  - Noose -

Commentary
アメリカ代表/2016年/英語(日本語字幕)/18分27秒

2016年全米高校映画祭(AAHSFF)最優秀作品賞作品

ポールが首を吊ろうとしていると、ドアベルが鳴り宗教の勧誘が立っている。やっとの事で帰らせ、縄に首をかけると今度は友達からの電話が…。

Staff
監督: Nick LaMarca

Cast
Jackson Shipman(PAUL)
Allan Weedman(MICHAEL)

Director's profile
ニック・ラマルカ(Nick LaMarca)は、カリフォルニア州カールスバッド高校時代に映画を制作し、様々な賞を受賞しています。現在、彼は、カリフォルニア州オレンジにあるチャップマン大学に在学しています。

 サラダ  - Salad -

Commentary
アメリカ代表/2015年/英語(日本語字幕)/12分47秒

2015年全米高校映画祭(AAHSFF)最優秀作品賞作品

サムは18歳。両親を亡くして、大学に入るまで家に一人きりで暮らしている。

Staff
監督: Ethan Hoffman

Cast
Sam Savitt(Sam)
Eva Neuwirth(Abby)

Director's profile
イーサン・ホフマン(Ethan Hoffman)は、高校の3年時にこの「サラダ」を監督し、数々の賞を受賞しました。現在は、ボストン大学に在籍し、短編映画だけでなくミュージックビデオの撮影も行っており、Allston Puddingのミュージックビデオの多くを手掛けています。

 タヨ  - TAYO "US"-

Commentary
フィリピン代表/2016年/タガログ語(日本語字幕)/6分56秒

2017年アジアユース映画祭(AAYFF2017)最優秀作品賞作品

息子のために海外に出稼ぎに出る母親と、母親と離れて暮らさざるを得ない息子。この現実は、世界1,100万人以上の親子の、そして"私達"自身の物語なのです。

Staff
監督: Myles Rublee
企画: Sophia De Dios
撮影: Liah Gomez and Jigmey Penjor

Director's profile
マイルス・ラブリーは、現在、ロサンゼルスの南カリフォルニア大学映画芸術学校で映画学を学んでいます。彼は世界各国で生活した経験を活かして、世界中の人々が共感できるような作品を作ることを目指しています。

 妄想したってイイじゃない! - Mes illusions -

Commentary
日本代表/2016年/米子高専放送部 制作作品/日本語/32分18秒

高校生のためのeiga worldcup2016最優秀作品賞、最優秀女子演技賞、最優秀脚本賞、優秀監督賞受賞作品

親友の有紗と憧れの先輩を巡って喧嘩し、夏休みに遊び相手がいなくなった奈々。新たに紹介してもらったのは超変人のあんず。しかし、あんずもまた、恋(?)のライバルだった。彼女たちの歪んだ愛の形に注目です。

Staff
監督: 河本幸樹

Cast
升田乃愛(宇佐見奈々)
中村琴里(小鳥遊あんず)
齋藤真珠(亀山有紗)
PAGE TOP ▲